絶品レシピ

カロリーカットもできて、肌も喜ぶ!

鶏むね肉のしっとりジューシー65℃焼き

調理時間10分
オススメ!
  • 焼肉のタレをかけた鶏肉の場合、裏面に香ばしい焼き色がついたタイミングでお肉を裏返すと、しっとりジューシーな中心温度「65℃焼き」で焼き上げることができる。
  • 鶏肉は肌の再生を促すビタミンAが豊富。つけあわせに、抗酸化作用のある大豆イソフラボンを含んだ豆腐、ビタミンA・C・Eが豊富な赤パプリカ、ブロッコリーを選ぶことで、肌も大喜びのメニューに 変身。

材料(4人分)

  • 鶏むね肉  2枚(約400g)
  • 焼肉のタレ  1/3カップ弱
  • 油  適量
  • <つけあわせ>
  • 木綿豆腐
    ※焼肉のタレを回しかけ、フライパンで強火で焼きつけると、こんがりとした焼き色がつく。事前の水切り不要。
  • ブロッコリー
  • 赤パプリカ
  • など 適宜
作り方
  • 1 鶏肉の皮をとり、肉の厚さ1~1.5cmになるよう、斜めそぎ切りにする。
    ※皮は後で焼くために捨てずにおく。
  • 2 鶏肉に焼肉のタレをかけてさっと混ぜ合わせたら、油を入れたフライパンに入れ、中強火で焼き色をつける。裏面に香ばしい焼き色がついたら裏返すタイミング。
    ※表と裏の焼き時間は合わせて1~2分程度が目安。
  • 3 フライパンから肉を取り出し、2~3分置いておく。

1肉の厚さ1~1.5cmになるよう、斜めそぎ切りにする。

2裏返すタイミングは、肉の裏面に香ばしい焼き色がついてから。

とっておきのアレンジレシピはこちら!

カリカリ皮焼き

調理時間5分
オススメ!
  • コラーゲンいっぱいの皮を上手に焼いてカロリーダウン。カリカリ食感も楽しめる。

材料

  • 鶏肉の皮  適量
  • 油  適量
作り方
  • 1 鶏肉の皮を幅約1cm、長さ約3cmに切り、フライパンに油を少し入れ、中火で炒める。
  • 2 皮から脂が出てきたら、キッチンペーパーでふき取り、カリカリになるまで炒める。※魚焼きグリルを使う場合調理時間 10分
  • 1 鶏肉の皮に包丁で3~4か所、切れ目を入れて魚焼きグリル(弱火)で、カリカリになるまで焼く。※グリル庫内は温度ムラがあるので、焼きムラが生じる。焼きムラを防ぐために、焼いている途中で皮を裏返したり、置く位置を変える。
メニューを印刷する

2カリカリ皮焼きは、出てくる脂をキッチンペーパーでふき取る。

絶品ルールポイント

  • 皮をまるごと取ればカロリーカットにつながる(下準備編
  • 中心温度「65℃焼き」で、うまみを存分に味わう(焼き方編
  • 肉汁が全体に回るように、お肉を“休ませる”(食べ方編
絶品レシピTOP

あわせて知りたい!肉焼き技

  • 絶品ルール「焼き方編」
  • 秘伝技「漬け技」